消費者金融一覧

柔軟審査の中堅消費者金融

一番借りやすいのは中堅中小の消費者金融です。大手ほど審査は厳しくありませんし、条件面でも大手に匹敵するようなサービスが展開されていますので、どこで借りようかと迷っている方は、中堅中小の金融会社がお薦めです。

但し、いくら審査が柔軟といっても限度があります。あまりにも酷い多重債務の人などは審査に通るか否は業者の判断になりますが、どうしても審査が不安な方はワンランク落として零細消費者金融で申し込まれると審査に通る可能性が高くなります。

申し込みの手順

一度契約を締結してキャッシングをしてしまうと、もう後戻りはできません。利用前に今一度、本当に貸金業者からのキャッシングが必要かどうかを再確認しておきましょう。

そしてキャシングが必要だと認識したならば、以下の手順で申し込みを進めていけば、いとも簡単に借りれてしまうのがキャッシングの便利なところと怖さでもあります。

  1. 融資の申し込みは、スマホやパソコンといった通信機器があれば自宅にいながら申し込みが可能。
  2. 本人確認の免許証か保険証の画像が必要なので、あらかじめカメラで撮影して画像化し、申し込みをする端末に保存してきます。
  3. 申し込みをする消費者金融が決まれば、サイトから手順に申し込み欄を埋めていきます。氏名、生年月日、住所、勤務先といった項目です。
  4. 申し込み欄の記載が完了すれば終了です。審査に通過すれば即日指定の銀行口座へ入金されてきます。

なお、気を付けておきたいポイントは、現在の収入については手取りではなく総収入を記載することです。少しでも多いほうが審査に有利に働きます。

また、申し込みは24時間いつでも可能ですが、実際の振込は当日の昼間になります。原則として当日の14時までに申し込めば即日振込が可能のようです。

中堅中小消費者金融

中堅中小の消費者金融の特徴は、大手ほど審査が厳しくなく零細業者ほど金利が高くないということです。貸金業者のオールラウンダーのような位置づけですが、全国的に一番数が多いのもこの中堅業者です。

借入件数が4件になってくると大手消費者金融では審査に通ることが困難となってきます。中堅クラスの金融会社なら大手ほど審査が厳しくないので審査に通る可能性が高くなるでしょう。

中堅

比較的債務の少ない方は中小業者がお薦め!

審査が甘くて借りやすいのが中小金融業者の特徴です。
 対象  借入件数3件〜6件程度
 審査  甘い、柔軟
 金利  12.0%〜18.0%
 主な業者  フクホー、キャレント、他

零細消費者金融

借入件数が4件以上になってくると中堅中小の消費者金融でも審査に通ることが困難となってきます。そうなってくると残された金融業者は中堅よりも更に規模の小さな零細金融業者しかありません。

とにかく審査が激甘なので、余程のことがないかぎり審査に通るはずです。

零細

多重債務者向け金融

中堅で審査に通らなかった方は零細業者を選択
 対象  借入件数4件〜
 審査  甘い、激甘
 金利  18.0%〜

消費者金融一覧